本編を視聴するには、見放題コースのご契約が必要です。

44

アトスビデオレッスンで自由自在に曲を奏でよう!

※この動画は、月額会員の方のみ視聴ができます。

リズムからソロまで完璧に弾けるギター・トレーニング

イメージを具現化するためのリズムの取り方についてと、そのリズムをギター・ソロに生かす方法について解説する。

■DEMONSTRATION『Russian Roulette』
■ブラッシングだけで表現する
 ●ブラッシングで低音弦と高音弦を弾き分ける
 ●ピッキングの最大音量と最少音量
 ●弦だけではなく楽器全体を鳴らす
 ●ダイナミクスを使いこなす
 ●ドラムの音をブラッシングだけで表現する(8ビート)
 ●ドラムの音をブラッシングだけで表現する(16ビート)
 ●オルタネイト・ピッキングで弦の特徴を生かして弾き分ける
 ●ドラムの音をブラッシングと実音で表現する(16ビート)
■リズム・トレーニング
 ●表拍をかかと、裏拍を両手で叩く
 ●表拍をかかと、裏拍でコードを弾く
 ●ギター二人で交互に裏拍を取る
 ●ギター二人+ベースで廻して裏拍を取る
 ●バンドメンバーで廻して裏拍を取る
 ●コード進行に沿って表拍を取る
 ●コード進行に沿って裏拍を取る
 ●メトロノームをフェイドアウトさせながらテンポキープ
 ●話しかけられてもテンポキープ
■リズムが印象的なフレーズ集
 ●ピック・ストップを使ったフレーズ
 ●スキッピングを取り入れたフレーズ
 ●右手のリズムが決め手の9連符フレーズ
 ●左手のリズムを鍛えるレガート・フレーズ
 ●チキン・ピッキングを使ったハード・ロック風フレーズ  
 ●ブリッジ・ミュートしながら左手でリズムを刻むフレーズ
 ●チキン・ピッキングを使ったHR風フレーズに
ブリッジ・ミュートしながら左手でリズムを刻むフレーズを加える
 ●軸となる音を中心に返ってくるペダル的なフレーズ
 ●チキン・ピッキングを使ったカントリー風フレーズ
■「Russian Roulette」を題材にバッキングとギター・ソロを解説
 ●ドロップDチューニングを使ったイントロ
 ●ハンマリング+開放弦+プリングを組み合わせたメイン・リフ
 ●5/4拍子のアクセント・フレーズ
 ●アクセントが要のユニゾン・フレーズ
 ●7/8拍子で弾くバッキング・フレーズ
 ●ディミニッシュ・スケールを使った3連
  ~ハーモニック・マイナー・スケールを使ったフレーズ
 ●ベーシックなスウィープ奏法~マイナースケールを使った上昇フレーズ
 ●トップノートの音を印象付けるフレーズ
 ●高速スウィープでのコード・チェンジ・フレーズ
 ●1本弦を使ったツイン・ギター・ハーモニー・フレーズ
■DEMONSTRATION『Among the Distraction』
■練習用マイナス・ワン『Russian Roulette』

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる